母の日メッセージ文例~お義母さんに贈る花言葉のプレゼント

お義母さんに贈る母の日メッセージ文例

旦那さまや彼氏のお母さん(いわゆるお義母さん)へ贈る母の日プレゼントにおすすめの『花言葉』を使った母の日メッセージ文例をまとめ。フラワーギフトといっしょに感謝や尊敬の気持ちも贈れます。

スポンサーリンク

義理の母に初めて贈る母の日プレゼント

結婚して初めて迎える『母の日』は義理のお母さんになにを贈ろう?とプレゼントの中身もそうですけど、どんな『メッセージ』を添えるかも悩みますよね。

義理のお母さんへ母の日プレゼント

まだ決まってないようでしたらおしゃれな『花言葉』を使って母の日メッセージを贈ってみませんか?

『花』のプレゼントは定番の人気ギフト

母の日の定番プレゼントと言えばやっぱり『お花』

定番の「カーネーション」以外にも、季節にぴったりの紫陽花やおしゃれなバラの鉢植え、ご年配の方には「百合」なども喜ばれてます。また最近では、有名店の「スイーツ」やサプライズな「バルーン」がついたフラワーギフトセットも人気です。

母の日におすすめの花言葉

花のプレゼントは昔からいろんな意味を込めて贈られてきました。

もちろん母の日を代表するのは『赤いカーネーション=母への愛』ですが、義理のお母さんへ贈る花としては少し違う意味になりますよね。

カーネーションだと色でもそれぞれ意味が違うので、お義母さんに贈るなら『ピンクのカーネーション=感謝』がぴったりです。

お義母さんにおすすめの母の日プレゼントはピンクのカーネーション~花言葉は「感謝」

カーネーション以外にも「感謝」や「尊敬」「幸せな日々」などの花言葉を持つものがたくさんあるので、自分なりにアレンジして贈ってみるのもおすすめです。

母の日プレゼントによく使われている花とその花言葉はこちらでまとめています。母の日に贈る花の種類と花言葉まとめ

義理の母に贈る母の日メッセージのコツ

お義母さんに伝わるメッセージのコツと実の母ではないからこそ気をつけておきたい注意点をまとめ。

感謝・尊敬・お願いの言葉が基本
義理のお母さんへ贈る母の日メッセージには、いつもお世話になっている感謝の言葉と、人生の先輩としての尊敬の気持ちを表すのがベストです。
締めの言葉には、これからも「お願い」=「お義母さんを頼りにしている」ことを伝えると喜ばれます。
『お義母さん』は使わない
メッセージのなかでは、『お義母さん』は他人行儀になりますので、「お母さん」もしくは「おかあさん」の呼び名にするようにしましょう。
二人で選んだプレゼント=差出人は夫婦連名
プレゼント選びからメッセージまで全部自分で考えたことでも、お義母さんにしてみればやはり息子(旦那さん)といっしょに贈られたプレゼントの方が喜ばれます。郵送で贈る場合の送り状やのしの差出人は自分と旦那さんの連名で出すようにしましょう。
子どもの名前もメッセージにいれる
お子さん(お孫さん)がいる場合は、メッセージの中に名前を出して、おばあちゃんへの言葉をのせるのがおすすめです。
このプレゼントを選んだ理由
プレゼント選びはいろいろ悩んで決めると思います。このプレゼントに決めた経緯や理由などをメッセージに添えると一層大切な贈りものとして受け取ってもらえます。定番の花をプレゼントするときは『花言葉』を選んだ理由にするのがおすすめです。

お義母さんに贈る母の日メッセージ文例

それでは、花言葉を使った義理のお義母さんに贈る母の日メッセージ文例をご紹介します。シチュエーションはあくまで参考として自分なりにアレンジしてくださいね。

カーネーション(ピンク) 花言葉:感謝

カーネーションバスケット価格:3,240円【アンティナギフトスタジオ】

お母さま、いつもありがとうございます。
母の日に贈る初めてのプレゼントなのでとても悩んだのですが、シンプルに赤とピンクのカーネーションを○○さんと一緒に選びました。
赤いカーネーションはいつも優しいお母さまへの『愛』、ピンクのカーネーションは日頃お世話になっている『感謝』それぞれの気持ちを込めて贈ります。
どうぞ、これからもよろしくお願いします。

カーネーション(ムーンダスト:青紫) 花言葉:永遠の幸福・包容力

iconiconアレンジメント「センプリチェ」価格:8,640円【日比谷花壇】

お母さんのなにげない優しさにいつも助けられています。
そんなお母さんの包み込むような『優しさ』を花言葉にもつ、
「青いカーネーション」を贈り物として二人で選びました。
これからもよろしくお願いします。

ガーベラ(黄色) 花言葉:親しみやすい

iconアレンジメント Sweet Box 「キャンディーイエロー」価格:4,320円【日比谷花壇】icon

いつも明るく楽しいお母さんへ
○○さんとふたりでお母さんのイメージにあうお花を選びました。
明るく元気なビタミンカラーで花言葉が「親しみやすい」
ふたりで思わずこれにしてしまいました。
いつまでも若々しくお元気でいらしてください。

ガーベラ(黄色) 花言葉:究極の愛

iconアレンジメント「ピアニッシモ」価格:5,400円【日比谷花壇】icon

母の日に感謝を込めて、ふたりでお花のプレゼントを選びました。
黄色いガーベラには「究極の愛」という花言葉があって、仲の良い夫婦への贈り物に使われるそうです
私たちもお母さんとお父さんのような仲の良い「究極の夫婦」を目指したいと思います。
これからもたくさん世話になると思いますので、どうぞよろしくお願いしまう。

紫陽花 花言葉:家族の絆

アジサイ「万華鏡」価格:5,400円【フジテレビフラワーネット】

お母さまにはいつも細やかなお心づかいをいただき
本当にありがとうございます。
この季節に美しい紫陽花を贈らせていただきました。
小さな花びらの集まりは「家族の絆」を表すそうです。
お母様・お父様そして○○さんと家族になれたことを
本当に幸せだと感じています。
これからも、どうぞよろしくお願いいたします。

バラ(ダークピンク) 花言葉:感謝

iconiconミニバラバスケット「パニエ ド フルール(ピンク)」価格:5,400円【日比谷花壇】

感謝の気持ちを花言葉にこめて
『ありがとう』の花が咲き誇る、人気のミニバラを贈ります。
かわいいピンクローズがお母さんのイメージにぴったり!
と○○さんとも意見が合ってすぐに決めてしまいました。
これからも温かく見守ってください。

バラ(白) 花言葉:尊敬

いつも的確なアドバイスをいただくお母さまには○○さんもわたしも感謝と尊敬の気持ちでいっぱいです。
そんなお母さまに「心からの尊敬」の花言葉をもつ、白い薔薇の花束を二人で選びました。
まだまだ不安なことばかりですので、これからもどうぞお力添えください。

ベゴニア 花言葉:幸福な日々

【母の日ギフト】バラ咲き ベゴニア「ボリアス」価格:4,104円【フジテレビフラワーネット】

いつも温かく見守ってくれるおかあさんへ
本当にありがとうございます。
お母さんの娘になれて本当に幸せです。
これからも『幸福な日々』が続きますよう、
花言葉を添えて私たちからのささやかな贈り物です。

ケイトウ(1) 花言葉:おしゃれ

【母の日ギフト】色とりどりの「ケーキみたいなケイトウ」価格:3,240円【フジテレビフラワーネット】

お母さんとのLINEでのやりとり、いつも楽しい時間とためになるアドバイスをありがとうございます
母の日ですので、お母さんのイメージにぴったりな、お花のプレゼントを○○さんと選んでみました。
花言葉がズバリ『おしゃれ』です。
これからも若々しくおしゃれなお母さんでいてください。

ケイトウ(2) 花言葉:おしゃれ

おかあさんへいつも美味しいお料理やお菓子をありがとうございます
○○ちゃんも「おばあちゃんのお菓子が食べたい」と心待ちにしてます。
ケーキのようなかわいいお花を見つけたので今年はこれに決めました。
また私たちにお料理を教えてくださいね。

メッセージカードよりも手紙・電報がおすすめ

お義母さん用のメッセージ文例をいくつかご紹介しましたが、感謝の言葉を伝えるにはメッセージカードでは少し文字数が足りない場合があります。

初めて贈る母の日プレゼントですので、これからもよろしくお願いします。の気持ちも伝えるために『お手紙』や『電報』にして花といっしょに贈ると一層、心のこもった贈り物になります。

漆黒の箱に薔薇とあじさいの花~カドーカレピンク【電報サービス VERYCARD】薔薇と紫陽花のプリザーブド電報

いつ渡す?母の日は5月の第2日曜日

日本では母の日は毎年、5月の第2日曜日です。

プレゼントを郵送でおくるなら、日曜日着で送るのがベストです。
ただ、5月は母の日の前にゴールデンウイークがあり、帰省した時に直接手渡ししたいという人も。

基本的に母の日のプレゼントを『早く渡す』ことがマナー違反などということはありませんので、お義母さんが一番喜んでくれるタイミングでお渡しする方法でよいと思います。

母の日はいつ?5月の第2日曜日です

また、お花であれば即日配達をしてくれる花屋さんもあるので、もしも忘れてた!!なんてことがあっても母の日当日でもまだ間に合う可能性があります。

当日配達OKの花屋さん(楽天ショップ)まとめ

母の日の由来~白いカーネーションは贈らない?

母の日にカーネーションを贈るという慣習は、1900年ごろ南北戦争後のアメリカで教師をしていたアンナ・ジャービスが、自身の亡くなった母を偲び、母の大切さをとくため教会に生徒とその母親を集め、その際に母親が好きだった「白いカーネーション」を参加者に配ったことが由来とされています。

ですので、白いカーネーションには「尊敬」などの花言葉もありますが、「亡き母を偲ぶ」という意味もあるため、お義母さんへ贈る花(色)としてはふさわしくないので注意しましょう。また、黄色のカーネーションには「嫉妬」や「軽蔑」の花言葉があるのでこちらもNGです。

母の日に白と黄色のカーネーションはNG

スポンサーリンク

ギフトクラブTOP最新記事を一覧でチェック!

PAGE
TOP