父の日プレゼントにおすすめな花の種類や色は?バラの花束を贈る!?

父の日プレゼントにおすすめの花

母の日プレゼントには、『カーネーション』という定番の花があるように、父の日にも『バラ』という定番の花があります。が、あまり(母の日ほど)知られてはいませんよね。

そもそも、父の日になぜ花を贈るの?由来は?花の色や種類は?えっ!お父さんにバラの花束を贈るの!?などなど「父の日に贈る花」についてよくあるギモンをまとめ。

スポンサーリンク

父の日に贈る花の種類~由来と花言葉

父の日の由来~始まったのはいつ?

父の日の始まりは1900年頃のアメリカ。
母の日が一般に広まったことを受け、父親にも感謝すべきと父子家庭で育ったソノラ・スマート・ドットさんが教会に嘆願し、母の日とあわせて少しづつ世界中に広まっていったのが始まりです。

そのドットさんが父の墓前に供えたのが『白いバラ』で、父の日に贈る花=バラという慣習がイギリスからアメリカへ、そして日本へと伝わり6月の第3日曜日が父の日とされました。

父の日の由来

父の日に贈るバラ(色)の花言葉

父の日にバラを贈る時に気になるのはその『花言葉』

とくにバラは、花びらの色や状態、本数(花束か一輪か)などでも持つ意味が変わるとてもデリケートな花です。

由来では「白いバラ」ですが、日本ではおもに「黄色いバラ」が贈られています。

ただ、それぞれの花言葉と意味を考えると父の日におすすめとは言えない内容になっていて。。。

父の日に黄色いバラを贈るのが日本では定番

白いバラの花言葉

『心からの尊敬』という意味が込められているので、父への気持ちとしては問題ないのですが、由来が墓前に供えたものですので父の日となるとあまりふさわしくはありません。

黄色いバラの花言葉

『友情』『献身』などがある一方で、『嫉妬』『愛情の薄れ』といったネガティブイメージもついてくるため父の日に使うのは非常に難しい花です。

日本では「幸せな色」「元気の出るビタミンカラー」として黄色い花はプレゼントにも人気ですし、お父さん世代で花言葉に詳しい方は少ないとは思いますが、できればほかの黄色い花をチョイスした方がベターです。

ひまわりの花が父の日におすすめ

ということで、最近は父の日プレゼント用の花として『ひまわり』が人気となっています。

バラよりもさらに鮮やかな黄色い大輪の花びら、季節的にもこれからが見ごろのヒマワリ。

元気のあるイキイキとした花が、お父さんにも元気と活力を与えてくれます。

父の日プレゼントにヒマワリの花がおすすめ

ひまわりの花言葉

目上の方への『あこがれ・尊敬』の意味を持ち、父の日プレゼントにイチオシの花です。

その他、父の日におすすめの花

バラとヒマワリ以外では、「幸福が飛んでくる」という花言葉をもつ、上品な『胡蝶蘭』の鉢植えなどは年配のお父さん世代に人気。

そのほかにも、手入れが簡単なサボテンなどの『多肉植物』は、男性でも育てやすく喜ばれます。

お父さんがもらって嬉しい花ギフトのおすすめは?

花のプレゼントといっても『薔薇の花束』をお父さん(男性)に贈るのはちょっと…

もらった方もドキッとするはず
(まぁそういう演出もアリですが…)

ですので、実際にお父さんがもらって嬉しい花ギフトの種類・タイプをチェックしておきましょう。お父さんの性格にもよりますが一般的な50代60代の男性視点からのおすすめ度でまとめています。

フラワーギフトの定番『花束・ブーケ』

おすすめ度:★★★iconicon20本のひまわりを使った花束「太陽の贈りもの」

母の日や奥さんの誕生日など女性へ贈るプレゼントとしては『花束』は定番になりますが、やはり父(男性)となると結婚式の『両親への花束贈呈』でもらった記憶ぐらいしかないのでビックリはします。ただ、その後の手入れなども考えると本当に喜んでもらえる商品選びが難しいところです。

おしゃれな『フラワーアレンジメント』

おすすめ度:★★★iconiconiconそのまま飾れるブーケ「マイファーザー」

フラワーボックス(花かご)などにおしゃれに飾られた華やかなアレンジメントは、花束と違ってそのまま飾っておけるので人気ですが、やはり「生花」は長く持ちませんし水やりも必要なのでめんどくさがりなお父さんだとおすすめはできないかも。

水やりのテマがない『プリザーブドフラワー』

おすすめ度:★★★★★直径約10cm!大輪のヒマワリを使ったプリザーブドフラワー

生花と違って長く飾って楽しめるプリザーブドフラワーは、手入れも簡単で父の日プレゼントにはおすすめのフラワーギフト。
ひとつ難点は、ひまわりのプリザーブドフラワーは種類が少ないということ。花の種類が限られるので父の日用のプリサ自体が少なめです。

インテリアとして飾りやすい『鉢植え』

おすすめ度:★★★★★iconicon

年配の男性にはおしゃれなフラワーアレンジ系のプレゼントよりも、シンプルで上品な胡蝶蘭などの『鉢植え』タイプの方が人気があります。
花以外にも書斎のテーブルの上に飾れる多肉植物なども手入れが簡単でよろこばれます。

育てた果実を美味しく食べる人気の『フルーツ鉢』

おすすめ度:★★★★iconicon

ブルーベリーやデラウェアなど果物を育てて食べられる見て楽しい食べておいしい話題のフルーツギフト。ブルーベリーは秋になると紅葉も楽しめます。ガーデニング好きなお父さんにおすすめです。

50代60代のお父さんには『盆栽』

おすすめ度:★★★iconicon秋には赤い実をつけるおしゃれな盆栽「ツルウメモドキ」

ご年配のお父さんには思い切って盆栽で攻めてみるのも。あたらしい趣味として楽しんでもらえるかも。

父の日におすすめの花まとめ

父の日に贈る花のプレゼントは、黄色いバラが定番ですが最近は黄色いヒマワリが人気です。

お父さん(男性)に贈るフラワーギフトは、見た目が豪華な花束よりも、長く楽しめてテマがかからないプリザーブドフラワーや鉢植えのほうがおすすめです。

育てるのが好きなお父さんには、フルーツの苗木など趣向の凝ったプレゼントを贈ると喜ばれます。

スポンサーリンク

ギフトクラブTOP最新記事を一覧でチェック!

PAGE
TOP